2010年12月10日

一定期間更新がないため広告を表示しています

By スポンサードリンク | Time : | CM : 0 | TB : 0
2009年03月20日
 ザック!!!
どうも。こんばんわん・つー☆


まだ新作なんだけど、我慢できずに借りてきてしまいましたよ。
Bonesのseason3を!!

いやぁ、おもしろいねぇ・・・
海外ドラマは大好きなんだけど、特にER(カーター先生がいたころ)とbonesとCSI:NYは大好きなんだよね〜
あれ?医療ものもしくは法医学的な科学ものが好きなのかな?
たぶんそうだろうなぁ。
こんなにハマったドラマは少ないし。
やばい。
DVDBOX買いそうだ・・・
いつか、お金貯めたら。
でも、他にも欲しいのあるからいつになることやら・・・


さて、感想です。
まだ、3巻までしか見てないんで物語っていうより、キャラクターに関してかな?

基本的に私は主人公には興味無いんでメインの二人の関係がどうなろうとどうでもいいんです。
それよりも、ザックがイラクに行ってしまい正直、season3の魅力は半減したなぁ・・・
なんて思ってたけど、第1話でザック帰ってきました!www
まぁ、彼はジェファソニアン研究所以外では働けないだろうなぁって思ってたけど、イラクから帰らされた原因もそれとは・・・
どんだけ人間関係に未熟なんだよ!って突っ込みいれました。
でも、ザックが帰って来たシーンは思わず歓声を上げてましたけど←

いやぁ、続きが楽しみだ。
By 沙月 | Time : 21:40 | CM : 0 | TB : 0
2009年03月11日
 もう、Sランクとか関係無くね?
どうも。こんにちわん・つー☆

ちょ、軽く感想ね。

結局、戦って生き残らないと駄目って事ですか?
そうーですか。
まるで特撮ですね。
まぁ、ライダーたくさんいますもんね。
良太郎とか天道さんとか、名護さんとかねwww

このドラマずっと見てきてるけど、理人@ヒロが役に立ったのって最初の数話だけだよね?
いつも言っているけど、何でメイは理人がいいんですか。
剣人@健の方が全然良いと思うんですけど・・・

来週はクライマックスと言うことで、大変盛り上がるのでしょうね。
きっと剣人はイギリスに行ってSランクになってまた兄貴に勝負を挑むんだろうなぁ。
最初から最後まで読めるドラマだったけど、健&真山さん目当てに見てたからいいか。
来週は真山さんも活躍して欲しいなぁ。

By 沙月 | Time : 11:48 | CM : 1 | TB : 0
2009年03月09日
 書くぜ書くぜ書くぜ〜!!(モモ風)
どうも。こんにちわん・つー☆

昨日は携帯から更新したんで感想と言うより報告でしたが、今日はガッツリ書きますよー
あ、ガンガンネタバレするんで嫌な方は見ないでください。
つーか、公開3日目で書いている辺り若干非情な気もしないでもないですけど、まぁいいや。
少しスペースを空けて書くんで、まだ見て無くてこれから見る人は読まない方が良いかもー
もちろん、読んでからあえて見に行くぜ!っていう強者はどうぞ〜
(私は評価を見てからでも、気になるなら普通に見に行くんでネタバレとか全然おっけー)










さぁ、感想



まず、速見@堺さんが最高に良かったです。
(あ、今回は役名と役者さんの名前がゴチャになります。悪しからず)
この映画の主役は堺さんと言っても過言ではないでしょう。
田口@竹内さん&白鳥@阿部さんコンビが薄く感じるくらい将軍(ジェネラルと読みます)でした。
まぁ、私は堺さんが好きで(特に新撰組!の山南やくが最高)、堺さんの『笑顔』で喜怒哀楽を表現するところがとても好きですが、この役に関しては本当に目の表情(言い方変かな?)での感情表現が最高に良かったです。
最後のドクターヘリを見上げるシーンなんて感涙しそうになったくらい。
もちろん、田口&白鳥も良かったですよ。
ところどころに笑いを挟んでいいクッションの役割を果たしていましたから。

堺さんにだけを語るのはあれなんで、物語に沿っての感想です。

・速見が新人の頃のシーンが冒頭
受けます。
この一言って重いよね・・・
だって、その人の命を預かりますってことだもんなぁ。
最近救急患者のたらい回しが問題になってるけど、拒否ではなく受けたいけど受けられないって事もあるんだよなぁって少し思った。
何科であれ医者になろうって思ったのは人の命を、人生を救おうと思ったからでしょ?
現代の医療の現実がちょいちょい出てくる映画です。
この冒頭のシーンが後々大事になるんですけど。

・スタートはいつも通り?患者さんの愚痴を聞くのとソフトボールのシーンからでした、ここで製薬会社の人が写真を撮るんですけど、コレが後々鍵になるなんてこの時は思ってもいませんでしたね。
そして、倫理委員会の委員長を押しつけられた田口先生の受難が映されていましたが、本来『ジェネラルルージュの凱旋』は第2作目の『ナイチンゲールの沈黙』と表裏一体の物語だからカットされてるのも仕方がないんだけどAIの必要性的な話が全カットかぁ・・・と若干スタートから落ち込んだ(苦笑)
もう、最後まで『ナイチンゲールの沈黙』関連のシーンはありませんでしたけど。
映画では田口と速見ともうひとりAIの必要性をガンガン語っている医師がいますがその三人は同期なんです。
まぁ、『ナイチンゲールの沈黙』については触れていないし、速見は田口よりも年上設定みたいなんでしょうがないか。

・そして、田口の所に告発文(手書き)が来ると。
それを医院長に持って行くとじゃ、田口先生調査よろしくね。と言われてしまう・・・
っていうか、言っちゃあ悪いけど、あんな下っ端医師が簡単に医院長に会えちゃうって言うのがどうなんだろうとか思うのは私だけなんすかね?

・調査のつもりで救命に行く→将軍に会う→製薬会社の人と将軍が何かこそこそしているのを見る。
まぁ、基本的な流れかな?とは思いました。
その後田口が一生懸命?調査と言うか探偵ごっこをするんですけど、このシーンはいらなかったかもー
ちょっとgdgdしてたなぁ。
それから、白鳥はどうした?とか思っていると、田口に半端無い悪寒が走る・・・
その原因は・・・勿論白鳥でしたー(笑)
この辺りでは結構皆さんくすくすと笑ってましたね。
かく言う私も笑いましたし。

・うっかり骨折したが、ベットの空きがない→小児病棟に入院→子供にガリバーと呼ばれる
この流れは良かったです。
花房婦長の冷静な感じもキッチリ映されてましたし。

・自殺未遂で運ばれてきた女の子(太陽と海の教室でゆちの幼なじみ&彼女?役の子だった)との田口のアプローチも心療内科医(なんだよね?)良かったかも。
これが後々将軍の信頼を得ていくのよね〜
前半は何がしたいのか若干わかりかねましたけど、後半が凄くスピード感溢れてたんでその為のゆったり加減なのかな?とか

・高嶋さんが演じる倫理委員会副委員長(名前忘れた)とその右腕的な医師、事務長(彼は悪役になりきれてなかったけど、それが逆に良かった)と悪側にいた役者さん達も良い演技してたと思いますよ。
まぁ、高嶋さんはLの映画と若干被ってる?とかは思ったけど
さっき、悪側って書いたけど、よくよく考えるとどっちも正義なんだよね。
お金がなければ人の命は救えない。
言い切っちゃえばそう言う事だし。
ボランティアで診療しているわけじゃなんでね。
だからこそ、悪側(敢えてこう言います)はああいう行動を取ったんだろうとは思うし。
効率よくたくさんお金を患者さんに落としてもらうために。
そういうことならこの映画は正義対正義の話なのかもしれない。
どちらの立場も自分なりの信念(正義)で行動していたんだから。
でも、できたらお金より命を取って欲しいなぁって思うのは堺さんに感情移入してるからなのかな?

・なんかいろいろあって(ここがちょっとスローでめんどくさかった)倫理委員会が開催と。
速見の主張とか聞く。
どんでん返し?がある。
やっと白鳥さん活躍?

・そこに大事故(タンクローリーの炎上&ショッピングモールに火が移る)が起きる。
さっきまで言い争っていた筈の救命科の医師、看護師達の目が変わる瞬間がすごく痺れたなぁ☆
速見が全ての患者を受け入れるって言ったのは以前受けられなかった事(トラウマ?)からの脱却かなって思った。
トリアージシステムも大分一般化してきてはいるけど、まだまだなのかな?
でも、実際に自分が、知っている誰かが黒のトリアージタックを付けられたらきっとアノ人と同じ行動を取ってしまうかもしれない。
きっと冷静にはいられないとはおもう。
あ、この辺りでジェネラルルージュの意味がわかるんですよ。
血まみれ将軍ではなく○○将軍ってねwww

・あるものが足りなくなった時に速見が製薬会社と癒着してまで用意していたモノが大活躍するんだけど、その時は本当に凄い!!!って思った。
きっと、過去の事が速見を色んな意味で大きくかえたんだろうなぁ・・・
何はともあれ、最後のヘリのシーンは感涙モノ。
あの場面が一番感動した。

・最後もキチンとオチついたしねwww


なんか、書きすぎて、でもまだ伝えきれてない感じ。
もう一回みたいなぁ・・・
By 沙月 | Time : 10:52 | CM : 0 | TB : 0
2009年03月04日
 きたきたきたー!!!
どうも。こんにちわん・つー☆

やってきました哲平@ゆうやんがフューチャーされる回ですよ☆
もうゆうやん大好きv
彼は芸歴長いだけあって演技が安定しているから安心して見れるっていうのもあるんだけど、シャカリキと打撃天使のお陰で本当にいいなぁって思ったんだよね〜
のだめにも出てたけど、その時は普通に見てた(その時はまだD−Boysのこと知らんかった)からなぁ。

と、前置きはいいとして。

今回は哲平@ゆうやんがメインの回だったんだけど、亡くなった方の声?の方はわかりやすい展開だったなぁって思った。
カーペットに子供を包んで亡くなっていたって言った段階で多分子供が焼けるのを防ごうとしたんだろうって思ったもん。
亡くなった方が科捜研の人だったとかそう言うのは後付な感じもしないでもなかったけど、哲平@ゆうやんが成長するためには必要だったのかな?
哲平@ゆうやんがCSIシリーズが好きだったと言うのを絡めるために科捜研ってのを登場させたのかも?
そう言えば、ゆうやんCSIカフェの1日店長やったんだってー
青山にあるらしいんだけど、私も行きたいなぁ・・・

※タカコちゃん
15日時間があったら行かない?

哲平@ゆうやんはあのメンバーの中で一番真面目(学習面とかじゃなくって人間性)で一番ミーハーな存在だなぁって1回目から思ってたから、法医学の上っ面だけに憧れてる人間が法医学の本質にどう接するのかなぁとか考えてたけど、B型肝炎に感染するかもという自分にも死はやって来て、いつも見ている解剖台の上に自分も乗る可能性があるんだって気付く。
さらに、自分はたくさんの仲間や上司(この場合は大人かな)に必要とされていて、好かれているんだって知る。
他の面々と違って芯(法医学に対する志)が無い哲平@ゆうやんが今回の事件で何か得ることが出来たと言うのはとてもよかったんじゃないかな。
仲間達も哲平@ゆうやんを本当に心配していたし。
羽井君(字自信なし)はいつも哲平@ゆうやんをいじめ(勿論、愛のあるね)てたけど、哲平@ゆうやんのピンチに一番心配していたのは彼だったてのはザ・男の友情!って感じでいいね☆

哲平@ゆうやん目当てで見てるから今回メインになって嬉しかったりしました。
また、CSIの魅力語って欲しいなぁ。
んーと、哲平@ゆうやんは分析系の方が剥いていると思います。
試験管とか似合うしねvv
By 沙月 | Time : 12:21 | CM : 0 | TB : 0
2009年03月02日
 微妙
どうも。こんにちわん・つー☆

今日はヴォイスの日ですね。
なのに、母がバチスタ(映画)が見たいって言い出してるの。
見たいのはわかるけど。
私はヴォイスが見たいの!
だって、今日はゆーやんがメインの回じゃん!!
仕方がないから、映画終了後見たいと思います。

バチスタはドラマのキャストの方がよかったから、あんま映画記憶にないんだよね〜
あ、でもぐっちーは未だに蔵にやって欲しいと思ってるけど。
By 沙月 | Time : 09:03 | CM : 0 | TB : 0
2009年02月27日
 久しぶりすぎる。
どうも。こんにちわん・つー☆

録り溜めしていたドラマを一気に消化中です。
と言うことで、メイちゃんの執事の感想スタート!

あのーSランク執事って本当ですか?
そう理人@水嶋に聞きたくなるのは私だけだろうか・・・
だってさぁ、お嬢様のピンチにいつもいないじゃん。
それじゃあ執事失格だよ。
その後自分でも言ってたけど。
それよりは執事見習いの剣人@健の方が何倍も役立ってる気がする。
それなのに主人公は理人@ヒロの方がいいんだよね?
何でよ?さっぱりわからん。
あの場合剣人@健に惚れるのが少女漫画的王道なのでは?とか思うのだが・・・
それから、理人@ヒロも主人公もお互いがどうして惹かれてるのかって言う描写が少なすぎて理由がわかんないんですけどー
その辺誰か説明してください。

久しぶりに出てきた右近、左近@高木万平、心平のコントは面白かったです。
もっと出てくればいいのに。
私個人は万平君が好きです(いらない)
このドラマは面白いんだけど、どうしても主人公達に共感できなくって、しかも、脇役の説明が端折られすぎてよくわからん。
もしも、健と心平万平と真山さんが出てなかったら見てなかっただろうなぁ。


今週の剣人@健

こけるの上手だよねぇ。
完全に電王のお陰?
電王の時以上にアクションシーンをやってるなぁ。

彼がコメディもシリアスもラブも請け負っている気がするのは私だけだろうか・・・
でも、主人公に抱きつくシーンで主人公の方が若干大きかったのはかーなーりおもしろかった(笑)
剣人@健は一途な設定なんだよね?
主人公のために執事見習いになって、主人公が学校辞めたら一緒に戻ってくる。
そんで、きっと来週は主人公が落ち込んでいる(理人@ヒロに逢えないから?)のを何とかしようと兄貴に喧嘩を挑む。
主人公のために何でもがむしゃら(間違った、シャカリキ)に行動するのにまっっっっっっったく自分のためにならない(主に恋愛方面で)のは可愛そうだなぁ。
でも、それくらいやられキャラの方がおもしろいかもね。


来週が楽しみ。
泉様活躍してくれないかなぁ。
By 沙月 | Time : 11:11 | CM : 0 | TB : 0
2009年02月24日
 ゆーやーん!!
どうも。こんにちわん・つー☆

始めたときは大学生活について書いていて、それから仕事とかについて書いていた日常ブログだったはずの飛行機解体工場でしたが、いつのまにやらテレビなどの感想に浸食されている気がする今日この頃であります。
いや、いいんだけど、それだけ面白かったり色々私の琴線に引っかかる作品が多いって事だから。
でも、始めに比べてテレビ率が・・・
それだけ私が暇だってゴホゴホ。
なんでもありません。

さてと、今週のヴォイス

ゆーやんが出ているとそれだけでテンションが上がりますな。
今回の月9は主人公よりも脇役の皆さんが好きなんで、ヒロインとの恋愛?そんなんどっか別のところでやってくれればいーっすよ!って感じですね。
まぁ、毎回法医学教室の学生が探偵ごっこして遊ぶな!とかは思いますけど、ソレしないと話続かないモンなぁ・・・
私は法医学とか法人類学とかエンバーミングとかを題材にした作品が大好きでそれ関係の書籍諸々を漁るように読んでいるんで基本の知識はあるのですよ。
だから普通に物語で語られていない空白の所を脳内補完できるんだけど、そういう基本知識が全然無い人が見たら法医学教室って暇なんかい!って思っちゃうんじゃないかなぁ・・・
法医学をもっと突き詰めた作品を原作にすればいいのにーとかは毎回普通に思う。
たとえば、EM(エンバーミング)と鬼籍通観シリーズとかさ(気になったらアマゾンとかで調べてねー)あっちの作品の方が完全に法医学に近いと思うのだよ。
もちろん、ヴォイスも大好きですよ?じゃなかったら毎回感想書かないし。
キイナとか銭ゲバみたいに挫折してないのが良い証拠ですな。

あ、そう言えば、毎回母と一緒に見ているんだけど、母が『毎回人が死ぬんだね〜』と言っていたのにはマジうけた。
法医学教室の話なんだから人が亡くならないとどうしようもないよねー
前回は誰も死ななかったけど、そんなん希に決まってるしー

と、話が完全に逸れてた。
今度こそ感想。

スタートの何でも無いやりとりが後の方で意味があるって言うのはいつものことで、今回は目覚まし時計だったのかな?
でも、ゆーやんとえいたと斗真の日常を感じさせるやりとりがよかった。
掴みはおっけーだね。
スヌーズ機能がわからなくてモヤモヤする3人を怪訝な眼で見るアキも良かった。
そしてあっさり意味がわかるっていうのもね(笑)
それが後で亡くなった奥さんの声が入った目覚まし時計に繋がるんだもんなぁ・・・
でもさぁ、何十年も連れ添った奥さんが亡くなって(偶発的に起きた事故だったけど、それは偶然で、本当は末期の胃ガンで、余命があと少しだったんだから、近いうちに同じ事が起きてたんだろうなぁ)、その声で起きてたからって声を録音できる目覚ましに「お父さん、起きてください」って声を入れる。
凄く感動的かもしれない。
でも、私はそれは嫌だ。
だって、昨日まで普通に傍にいて、これからもずっととは言わないけどまだまだ傍にいるって信じていた人が亡くなって、家が静かになってもうその人はいないんだって実感するのに毎朝その人の声が聞こえる。
それってかーなーり残酷だよね。
いないってわかってるのに声はする。
その声で起きて、でも声の主はどこにもいない・・・
私だったら耐えられない。何回忌的な時とか命日とか本当に特別なとき以外はきっとしまっとくだろうなぁ。
その人の声が一生残るっていうのは良いと思うけど、毎朝聞くのは耐えられないと思う。
もちろん、忘れないようにって毎朝聞きたい人もいるだろうけど。
人は2回死ぬって言うしね。
身体が死んだときと人(人の記憶)から忘れられたとき(お、電王みたいだ☆)って良く言うね。
だから目覚ましに声を入れたのかもしれない・・・
その人のことはその人しかわからないから憶測でしか言えないけど。

あーあと、ちょっと物語上前後するけど。
自分の親しい人が解剖されるって事になったらどうするんだろうってのも考えた。
もしも、自分の両親が、姉妹が、祖父母が、友人がそうなったらどうするんだろう。
死因がハッキリしないのは嫌だ。
でも、身体を傷つけられるのもどうなんだろう。
直ぐに骨になるのにね。
それでもきっと嫌だと思うんだろうなぁ・・・最初は。
きっと、最終的には解剖してもらうと思う。私は。
その人は亡くなったけれど、何で亡くなったのか知りたいし、もしも解剖する事で他の誰かの役に立つのならその人も本望だと勝手ながら思うから。
勿論、私がそうなったときも、同じ決断をして欲しいかな?時間は掛かっていいから。
それから、できたらエンバーミングもして欲しいなぁ。
エンバーミングって日本ではあんまり認知されていないけど、欧米とかでは普通に行われていることで、自分は大丈夫って思ってるけど、何があるかわからない、感染病や、危険な菌を持ってる可能性だってあるわけだし、死んだら。
それを排除して、清潔に、綺麗にしてもらって最後のお別れをしたいと思うから。
今、おくりびとが世界というか、日本でフィーバーしてるけど、遺族や納棺師や葬儀屋さんが安心して触れるように、最後の姿が出来れば美しくとか、色々思うので。
自分が死ぬまでに日本でも一般化して欲しいなぁ。

おーっと!
ヴォイスから完全に外れたぞ。
しかも長いときたもんだ。
今回はここまで。
来週はゆーやんがメインの回みたいなんで超!楽しみです。
哲平がどうなるのか?法医学辞めるのかどうなんだ!
きっとえいたに説得されて残るんだろうけど、それまでの過程を丁寧に撮ってくださいよ監督!
ゆーやんがメインになるのをずっと楽しみにしていたのでね☆
来週まで待てるのかなぁ・・・



あー
メイちゃんの執事とレスキューは見てるのに感想書いて無いやー
気が向いたら書きますよー
面白くない訳じゃないんですけど、メイちゃんに関してはS級執事に魅力を感じないと言うか、(中の人は好きなんだけどね)メイちゃんに感情移入できないというか・・・
レスキューは不動と手塚が好きです。
天地人も1ヶ月くらい溜めて見るんで感想とかいいかなぁって(しろたん&上地登場以前に挫折するかもー)
By 沙月 | Time : 11:31 | CM : 0 | TB : 0
2009年02月23日
 ちょ、今年は面白いんじゃないの?(電王は別としてね)
どうも。こんにちわん・つー☆

子供ではありませんが、ニチアサを毎週楽しみにしてます。
妹が特撮大好きで、一緒に話をするためにって見始めた電王がかーなーり面白かったんですが、去年の牙は微妙で見てませんでしたの。
しかし、今年のニチアサは面白いねー

正直、DCDより真剣の方がおもしろいよー
ってか、ブルーはイケメン枠なのは妹情報から知ってるんだけど、ブルーってクールな感じじゃないの?なんか全然違ってウゼーんだけど(愛)
今年は欠かさずニチアサを見たいと思ってますよー

さて、まずは真剣感想から
殿は今流行のツンデレなんだよね?
何か、侑斗を彷彿とさせるキャラで結構好きですな。
ちょっと言葉が足りないところもいい。
半端な気持ちで戦いに来られると死ぬ可能性も格段に上がるから心配だって言えばいいのに、ツンデレ属性の宿命かみんなにむかっとされるあたりいいね(ぐっ!)
そして、ブルーが盲目的に殿って言いすぎ。
正直うぜー(本日2度目でも愛)
今回はイエローに重点を当ててのストーリーだったのかな?
ちょっとそれにしては微妙だったけど・・・
来週はグリーンが主役ですよー
グリーンはツンデレっていうより、やんちゃ君って感じだけど、どういうつもりで戦いに来たのか今一わからん。
多分、来週辺りにはわかるのか???

敵に朴さんがいるから、もっと声が聞きたいけど、とりあえずメンバー全員に焦点が当たってから敵が本格的に動き始めるのだと思うんでもうちょっとのがまん。
来週も楽しみだー


それから、DCD感想
DCDは未だによくわからん。
でも、士の棒っぷりが逆に淡々としていてあってるなぁとは思うようになった
あれ?先週もそんなこと言っていたきがするぞ?
まぁ、いいや。

今週で牙の世界は終了の様子。
クウガは一緒に旅立つのか?
ってことは第2ライダー早くも登場ってことなんかいな?
説明が足らないのかよくわからん。
DCDはよくわからんで全てが終わりそうな予感がヒシヒシとするんだが・・・
最後の最後まで良くわからんとか言ってそうな気がする。

次はどこの世界に行くんだけっけ?
ど忘れ多分アギトだったと思ったけど。
電王は4月か5月みたいだしのんびりしてられそう。
つか、士は電王の世界でやってられんのか?
あのテンションについて行けなさそう。
そう言えば・・・夏蜜柑はちょっぴりハナさんに似てるかもー
By 沙月 | Time : 12:28 | CM : 0 | TB : 0
2009年02月19日
 今日辺り届く?
どうも。こんにちわん・つー☆

僕式DVDそろそろ届くのではないかと思ってるんですけど。
仕事に行ってる間に届いたらどーしよー!!
帰ったら速攻見たいんだけどなぁ。




ちょっと、しんどい。
また愚痴書くかも〜
By 沙月 | Time : 09:25 | CM : 0 | TB : 0
2009年02月17日
 当たり。
どうも。こんにちわん・つー☆

今クールの月9は当たりですなぁ。
次回は中居君と上戸らしいですよ?見るかどうかわからんけど。

さて、いつもの如くヴォイスの感想いってみよー

今回は言うなれば虐待と兄弟愛の話だったのかも。
両親がいなくて、妹を育てる兄は育児ノイローゼ?で妹に薬を飲ませて病気に見せかけていた。
妹の方もおかしいなとは思いつつも、兄が大変なのを知っていて、兄が大好きで、だから何も言わずにいた。
お互いがお互いを大事にしすぎて、こうなっちゃったのかもしれないな。
と思った。
もっと話し合えば良かったんだろうけど、ね。

そう言えば、我が家の姉妹弟はどうなんだろうか。
ふと、そんなことを思った。

3人姉妹弟で、別に仲が悪い訳ではなく、どちらかと言えばとても仲が良いと思う。
妹と2人で買い物に行ったり、弟と話したり。
もちろん、お互いの誕生日やクリスマスはプレゼントを贈り合ってるし。
いい年した姉妹弟では相当なんじゃないかな?
昔は些細なことで喧嘩もしたけど、今じゃそれも良い思い出?
まぁ、弟がまだ高校生で若干ムカツクこともあるけれど、それも案外楽しいのかも?
たまにはちゃんと話してみようかな。



さて、今週のゆーやん。
アキ弟にまで馬鹿にされていて可愛そうって言うか、逆に面白いって言うか。
ゆーやんはああ言う役似合うなぁ・・・
もちろん、真面目な役だっていいけど。
のだめの校内で2番目に有名な指揮者くんや打撃天使とか、シャカリキのテルとか。
毎週ゆーやんと斗真に癒されてます。
By 沙月 | Time : 08:54 | CM : 0 | TB : 0